競輪のランクを予想に役立てよう!ランクごとの強さ一覧

無知なネコ

やった〜!ランク上がった〜。

亀EX

最近のゲームはランクがあるんか

無知なネコ

あるよ!これがモチベでゲームが捗るんだよねw

亀EX

実は競輪にもランクがあるの知ってた?

無知なネコ

え、そうなの?

亀EX

本当に何も知らないんだなお前は。

というわけで今回は競輪廃人亀EXが競輪の選手ランクについて解説していくぜ。

目次

競輪選手はランクが6つに分けられている

競輪選手のランクは6つに分かれている。ランクが高ければ高いほど、上級のレースに出ることが出来て賞金も稼げるぞ。

ランクは上からS級S班・S級1班・S級2班・A級1班・A級2班・A級3班で分けられている

ちなみにS級S班は、去年の競輪グランプリに出場することができた選手9名で構成されるトップクラスのランクだ。

クラスは毎年1月と7月に行われる定期昇級で変わる。特別な条件を満たすことができれば、定期昇級のタイミングじゃなくてもクラスが上がるぞ。

亀EX
選手たちは常に上のランクにいくために気合いを入れてトレーニングしてるってわけよ。

競輪選手ランクの分け方

6つのクラスに分かれることについては理解できたな。

じゃあ今度はどのように選手がクラスに振り分けられているか解説していこう。

亀EX
しっかりついてきてくれよな!

S級の分け方

S級は競輪選手なら誰しもがその場に辿り着きたいランクだ。そんなS級でも3つにクラスが分けられているぜ。

S級S班

トップオブトップのS級S班の称号を手にすることができるのは、2000人以上の選手がいる中で9人だけだ

S級S班は前年度のG1にて栄光を手にした選手と賞金ランキングが上位の選手から選出される。S級S班の称号をもつ選手のレースは、普通のレースとは全く違うぜ。

あまりにも速すぎるスピードと、順位をバチバチに争いながら上位がガンガン入れ替わるレース。その白熱の展開に観客たちはみんな熱狂しちまうんだ。

亀EX

S級S班の選手は世界で戦えると言っても過言ではないレベルの猛者だ。S級S班は入れ替えも頻繁に起こるので、S班であり続けるために日々鍛錬を惜しまないぜ。

S級1班

S級1班はS級の2番目に位置するランクだ。この1級選手たちは皆S級への昇格を目指しながらレースで戦っている。

もちろんS班から降格してしまった選手もいるから、実際の実力はS班と同じとも言えるな。

亀EX

競走得点だけをみるとS班よりも高い選手もいるので、予想をする時は要注意だ。

S級2班

S級ランクの中で最も下のランクがS級2班だ。Sランクで最下層とはいえ、選手の成績によってはG1やG2などのグレードレースに出場することもできる。

グレードレースに出場した2班の選手が大番狂わせを起こすこともある。S級選手との戦いに勝利することもあるから、2班だからといって侮ることはできない。

亀EX

S班選手に打ち勝った場合の車券は「大穴車券」に化ける可能性が高い。払い戻し金額もかなり大きいので、選手のデータをしっかりと見ながら予想したいランクだ。

A級の分け方

競輪選手の始まりは誰もがA級から始まる。A級から昇格することができればS級選手になれる。全ての選手がS級を目指すが、中にはS級に上がることが出来ずに引退してしまう選手も多い。

亀EX

選手たちの夢でもあるS級選手への昇格は、A級時代の成績が重要な指標となる。

A級1班

A級1班はA級の最上位のランクだ。S級から降格してきた選手も、A級1班にいることがある。A級の中にS級が混ざっていることもあるので、予想する際には気を付けておきたい。

上位200人もの選手が年2回もS級2班と入れ替わる。

亀EX

S級から降格してしまった選手はもう一度S級に戻ろうとかなり努力するので、実況・中継や予想紙などの情報はチェックしておこう。

A級2班

A級2班は1班の下につく真ん中のランクだ。競輪学校を卒業した選手はまずはこのランクを目指してレースに出場する。2班での成績が悪かった場合は、A級3班に降格になってしまうこともあるぞ。

A級1班と2班は同じレースに出場する

もしも降格してしまった場合は、若手で活力がみなぎる選手たちとレースで戦わなければならなくなるから、成績が出せていない選手にとっては痛手とも言える。

A級3班

競輪選手にとって始まりのランク。それがA級3班だ。A級3班の選手は競輪学校を卒業したらすぐにこのランクに配属される。7車立てで行われるチャレンジレースの成績でA級2班への昇格が決まるぞ。

亀EX

若手最有力みたいな選手は、A級3班からマッハで昇格して気づいたらS級で活躍していたりすることもある。

競輪選手のランクによる違い

「競輪選手の強さでランクが変わるのはわかったけど、その違いって何よ?」

初心者にとってはこんな疑問が浮かぶよな。ランクによる違いはかなりデカいからそれぞれ解説していこう。

ランクの見分け方

競輪のランクは選手をパッと見るだけで分かるぞ。その理由はランクによってズボンの色と模様が違うからだ。

ズボンの見分け方
  • S班ズボン→赤ベース黒ライン
  • S級1・2班→黒ベースに赤ライン
  • A級は黒ベースに緑ライン

ユニフォームのヘルメットとシャツは車番ごとに色が違うぞ。

車番の色1~9番を順番に白・黒・赤・水色・黄色・緑・橙・ピンク・紫

出場可能レースが違う

競輪はランクによって出れるレースが限られている。ランクが高ければグレードレースに出場することができるし、得られる資金も大きいわけだ。

例を挙げると、G3のようなグレードレースにはS級に属するランクの選手だけが出場することができる。ちなみに同じランク帯同士でしかレースがないので、S級選手とA級選手が同じレースに出ることはない。

亀EX

あまりにも実力差がありすぎるからな。

ガールズケイリンにはランクがない

ガールズケイリンのランクはL級1班のみだ。他のランクはないため、選手の実力が問われるぜ。ガールズケイリンのランクが1つしかない理由としては、女子選手が男子選手より少ないのが理由と考えられるぞ。

レースはどちらかというと鉄板めなレースが多いイメージだ。

大穴を狙わずに的中率を考えたい人はガールズケイリンで予想をしてみるのもアリだな。

競輪選手のランクはどう決まる?

競輪の昇級には“定期昇級”と”定期昇級”があると解説したな。それぞれどのようなプロセスを経て昇級するか解説していこう。

定期昇級

定期昇級はその名の通り、年2回定期的に行われている審査だ。昇級の可否については成績をもとに判断されているぜ。

平均競走得点は「競走得点の合計/出走回数」、失格点は「失格回数×3」で計算した数値

この定期昇級では、A級上位選手とS級選手の下位選手の間で400人入れ替わる。A級2班と3班においては150人が入れ替わるぞ。

特別昇級

特別昇級は定期昇級の時期じゃなくても、一定の条件を満たすことで上位のランクに昇級できる。その条件をこなすのはかなり難しいが、クリアすれば一気に階級が上がることもあるぜ。

特別昇級の条件1

3場所連続完全優勝(9連勝)

完全優勝は予選・準決勝と決勝で全て1位を取ることだ。完全優勝した見返りはA級の3班が2班に。A級2班1班はS級に昇級する。

特別昇級の条件2

レインボーカップにて上位3着を獲る

レインボーカップはA級1班2班3班の選手たちが、特別昇級を目指すレースだ。このレースでは上位の3名が昇級するぞ。

レインボーカップに出場するための条件も中々に厳しい。成績審査期間の成績上位9名に入ることが出場の条件で、トップ9位の中でも3着に入らなければならないのでかなり難しい条件だ。

競輪のランクは予想に不可欠

競輪のランクは予想をする際にはガチで重要な指標となる。基本はランクが高い選手が強いと考えるのもいいのだが、S級はS級、A級はA級同士でレースするからランクだけでは選手の実力が読めなかったりする。

なので予想をする際のポイントを解説していくぜ。

特別昇級をした選手は要注意

特別昇級した選手は要注意だ。理由として特別昇級で上がってきた選手は、昇級前かなりの強さだったと考えられるからな。

予想をする際は選手の競走得点に着目しよう。競走得点はレースのグレードによって上限が定められている。

A級からS級に特別昇級した選手がS級の実力を持っているとしても、A級の競走得点が高くない。例え競走得点が低かったとしても、実力がそれ以上の場合もあるので要注意だ。

入れ替え選手の実力は未知数

競輪のランクは半年から1年前の成績を元に審査されている。例を挙げると2022年1月~7月までのランクは2021年の7月~12月の成績から決められているんだ。

入れ替え時期になると、S級とA級が入れ違いになるので予想がしづらくなるぞ。

亀EX

予想をする際には直近4ヶ月間の競走得点と勝率を参考にしながら予想をするのがおすすめだ。

\ 選手のランクを熟知している予想サイト! /

【2022年版】競輪ランクが1番高い9名を紹介

競輪の全てのトップS級S班。2022年で一番高い9名を紹介していこう。

亀EX

ここで紹介される9名はガチモンの猛者だぜ。

守澤太志選手

守澤太志 (もりさとふとし)選手は賞金ランキング8位の2回連続でS級S班に君臨している選手だ。

地区北日本
脚質
決まり手マーク

彼は2019年まではF1・F2で活躍していたが、2020年以降はグレードレースで活躍していたぜ。2020年の競輪グランプリに獲得賞金9位で出場後、2021年に初めてS級S班に配属になったぞ。

守澤選手の強みはマークで2・3着付けが上手なところだ。G1・G2に優勝せず2連続でS級S班のランクを守っているのでかなりの猛者と言っても過言ではないな。

佐藤慎太郎選手

男らしさの象徴。S級S班の中で最も最年長として役を走り続けるのが佐藤慎太郎選手だ。

地区北日本
脚質
決まり手差し・まくりが多数

2021年のG1・G2での優勝はなかったが、その安定感のある走りから獲得賞金が7位に。3年連続でS級S班に君臨する猛者だ。netkeirinでコラムを書いたりしてるので、意外な一面を見てみるのもいいかもしれないな。

吉田拓矢選手

今後も期待大のホープ。吉田拓矢選手は2022年のS級S班の中で最年少の選手だ。2015年にデビューしたばかりだが、その実力からS級S班の称号を勝ち取った選手だ。

地区関東
脚質
決まり手逃げ・まくりが多数

吉田拓矢選手は単騎にも関わらず、レースの中盤での上手いポジション取りから差しをきめて競輪祭に優勝。その後S級S班に昇格になったぜ。

吉田拓矢選手は競輪一家だ。父親は元競輪選手で、弟は現役の競輪選手だ。

亀EX

競輪一家の血が色濃く受け継がれている期待の若手なので今後も目が離せない。

平原康多選手

オールラウンダーで攻めれる平原康多選手は、2022年のS級S班の中でS班になった回数が通算12回のガチ猛者だ。

地区関東
決まり手捲り・差しが多数

平原康多選手は寛仁親王牌に優勝し、9年連続でS級選手になっている。平原康多選手の魅力はオールラウンダーな点で、多彩な戦法を駆使しながら寛仁親王牌では吉田拓矢の番手から差しを決めたぜ。

亀EX

9年連続もその座に居続ける平原康多選手に今後も注目していきたいところだな。

宿口陽一選手

あの平原選手と同じ府県で練習仲間でもあり、ライバルでもあるのが宿口陽一選手だ。

地区関東
脚質
決まり手差し・マークが多数

宿口陽一選手は高松宮記念杯に優勝し、初めてS級S班になった選手だ。2021年の競輪グランプリでは関東ラインで練習仲間でもある平原選手と、吉田選手の3人のラインで優勝を目指した。

結果的に平原選手が2着、宿口陽一選手と吉田選手は着外だったが今後も3人のラインに注目していきたいところだな。

古性優作選手

影の実力者。それが古性優作選手だ。古性優作選手は2022年の全日本競輪に優勝して、競輪グランプリに出場している。

地区近畿
脚質
決まり手捲り・マークが多数

今まで目立った活躍が少なかったが、今ではS級S班の中で一番乗りに乗ってる選手だ。2021年の競輪グランプリでは単騎だったにもかかわらず、関東ラインを4番手から綺麗にまくっていった選手だ。

亀EX

2022年に初めてS級S班になった古性優作選手は、俺の中で一番注目している選手だぜ。

郡司浩平選手

鬼神が如き馬力を持つのが郡司浩平選手だ。全日本競輪で優勝し、3年連続でS級S班のポジションを守り続けている。

地区南関東
脚質逃げ
決まり手まくり・差しが多数

過去には野球選手として全国リトルリーグ大会で優勝した経験がある郡司浩平選手。競輪の世界でも栄光の座を掴む実力者だ。

2020年に競輪祭で2段駆けで優勝し、その後2021年の全日本選抜競輪でも2段駆けるで深谷選手の番手から1着を奪い取ったぜ。深谷選手とはもともと同じナショナルチームだったから、ラインを組んだ時はかなり強力と言えるだろう。

亀EX

郡司浩平選手が番手として出場するレースは1着を買ってみるのもいいだろう。

松浦悠士選手

競輪界のスナイパー。それが松浦悠士選手だ。日本選手権競輪を優勝し、3年連続でS班の座に立ち続けている。

地区中国
脚質
決まり手まくり・差し

番手からの差しで2021年に日本選手権競輪に、清水裕友選手から優勝を勝ち取った松浦悠士選手。一部ファンからはゴールデンコンビと呼ばれるほどに、二人のラインは相性がいいんだ。

この二人はライン前後の入れ替えが激しいので、彼らのレースでは番手の方が活躍しやすいことを覚えておこう。

清水裕友選手

ゴールデンコンビの相棒。清水裕友選手は獲得賞金6位として、4年連続でS班の座を守り続けている。

地区中国
脚質
決まり手まくり

先ほど解説した松浦選手とはゴールデンコンビとファンに呼ばれており、まさに相棒とも言える。ラインの前後はレースによって入れ替わるが、後方の方が活躍が多く感じる選手だ。

2021年にはG2ウィナーズカップにて、清水裕友選手は番手から見事差しを決めて優勝したぞ。

中国地方のゴールデンコンビが出場するレースでは、後方についた選手に注目するようにしよう。

競輪のランクに対するみんなの意見

最後に競輪のランクについてみんなの意見を紹介していくぜ。

ガールズケイリンにも班を分けて欲しいという意見もあるようだ。またそれだけではなく、未勝利の選手たちにチャンスを与えるためにも未勝利戦を各ランクでやってほしいという意見もあるな。救済措置ではないが、一人でも活躍する場を作るためにはいい施策だと思うぜ。

定期昇級の時期に困惑しているツイート。入れ替えがあった直後は予想が難しいというのがよくわかるな。俺も入れ替え時期に、自信満々の予想を出した時10万円スったことを思い出しちまったぜ。

過去にはB級というランクもあったんだ。さらに深掘りすると、創成期にはA・B・C級まであったようだ。2002年の制度改正でS・A・B級の三層ランクは変更され、現在のS・A級制に切り替わったぜ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次